前原糸島のランチカフェや野菜直売伊都安蔵里について

外観

福岡前原の野菜直売所伊都安蔵里のコンセプト時間を超え調和するもの

福岡市から車で40分、糸島が背振山系へとつながる山裾の里・旧前原市長糸の里は美しい里山です。酒造り、醤油造りが盛んだったこの地に大正年間創業した「旧福寿醤油」の昭和初期の古建築を、補修復元改修リノベーションしました。店表である旧長糸村街道筋側は、丁寧に保存されていた往時の大看板(現物)を掲げなおし、蔵母屋、帳場、二階座敷を完全に復元しました。長糸小学校側の蔵母屋増築分は大きな梁をあえて見せるガラスのカーテンウォール構造でモダンな外観に改装し、納屋も風情を再現しながら現代風のサロンへと。そして、里山こそ日本の原風景であるとして、「安らけき里がちの蔵満ちたる」という意味と英語で農業を表す「agriculture」をかけ、わたしたちの行う活動の総称をブランドネーム「安蔵里」としました。

伊都安蔵里は「つなぐ」をコンセプトに厳選野菜の販売、ほっこり安らげるカフェを活動の拠点として都会に懐かしく、田舎に新しい製品づくりや文化活動を行っています。私たちスタッフも農家として畑に出ることもあったり、同じように大切に安全安心なお野菜を手作りしている農家さんを応援しています。

旬を知ること、旬のものを食べること、そして生産過程を知ることなどお野菜を通して食の大切さを伝えていきたいと考えています。私たちのカラダは口から入るものでできています。ですから、もっと自分の体の源となるもののことを知ってもらいたい!あなたのカラダは主に何でできているのでしょう?心身ともに「健康」であるために活動を行っています。

伊都安蔵里のコンセプトについて詳しく

施設紹介について詳しく

店内風景

福岡前原の野菜直売所伊都安蔵里の蔵の直売所

小さな農家さんの手づくり野菜

自然農法、無農薬、有機野菜など、安蔵里のお野菜たちは小さな農家さんが 「気にかけて、声をかけて、手でさわって」 大切に育てられた野菜たちです。本来野菜たちは大量出荷される工業製品とは違い、植物という生き物です。そして、人の体を健康に向かわせてくれるのが野菜たちの本来の力です。人間の子育てにおいては、大人になるまでどのように親に育てられたのか、そのプロセスがとても重要になってきます。野菜たちも同じことがいえます。本来植物のかれらは、大量生産の工業製品のように扱われることをけして好んではいないはずです。

野菜を育てるということは子供を育てることと同じように 「気にかけて、声をかけて、手でさわって」てまひまがかかるものです。焼き物でも、何でも手作づくりのものは大量に作ることはできません。伊都安蔵里では、小さな農家さんが子供のように手間ひまかけて大切に育てた 無農薬・有機野菜を店頭で販売、また遠方の皆さまには宅配という形で提供しています。

安蔵里ブランド製品

安蔵里農園でとれた無農薬・有機栽培の生姜シリーズ。美人生姜をはじめ、蕎麦米配合の大人の雑穀・上撰雑穀飲む果実酢スイーツシリーズなど。「安心して食べられるおいしい食品」を自分たちで素材を厳選してつくっています。

安蔵里農園で育った有機栽培の生姜を使った美人生姜シリーズ・ 生姜の佃煮「美人佃煮」が大好評です。

地元のお母さん、農家のみなさんと一緒に皆さまに喜んでもらえる製品の開発にはげんでいます。

美人佃煮 安蔵里の上撰雑穀 安蔵里ノ酢 万能酢だれ 飲む果実酢 かつお節

福岡前原の野菜直売所伊都安蔵里のいきいき恵み長糸の会

伊都安蔵里いとあぐりのフードメニュー

一汁三菜で、食材の調和を楽しむ「安蔵里御膳」。

安蔵里乃膳・・・1,200〜1,800円 (税込)

身土不二。伊都安蔵里の健康御膳は科学調味料を一切使用せず。無農薬、特別栽培の新鮮なお野菜を使用。素材本来の力を生かし、食べた方が心身共に健康になれる食事を提供いたします。安蔵里乃膳は、「山の御膳」「海の御膳」「健康御膳」をご用意しております。また、糸島ポークを贅沢につかった安蔵里乃豚せいろ膳もご賞味ください(2名様からの完全予約制)。

※内容は旬のお野菜や季節によって変わりますご了承ください。

日本料理に受け継がれる「お膳立て」形式の上に、バラエティに富んだ糸島の食材をバランス良く調理いたしました。安蔵里御膳をどうぞご堪能ください。※お食事の内容は旬の食材、季節によって異なりますのでご了承ください。

※ 土日祭祝日の限定でした安蔵里御膳は、ご要望にお答えして平日もスタートいたしました!

ビュッフェ風景

伊都安蔵里の厨房から手作りの味を心を込めて。

長糸のお母さんこと「いきいき恵み・長糸の会」と、伊都安蔵里のすてきな出会いから、伊都安蔵里の「安心でおいしい郷土の味」が生まれました。

伊都安蔵里のお料理はすべて、「いきいき恵み・長糸の会」の私たちの手作りです。伊都安蔵里に来てくださった方みなさんに元気になってもらいたい。そんな想いで、心を込めておいしい料理をつくり、また給仕させていただいています。

地元のこだわり野菜で、旬のまごころ料理を。
  

食材のほとんどは地元の農家さんからの直接仕入れています。こだわりの野菜を使って、旬のおいしさを伝える。それが、伊都安蔵里の、「いきいき恵み・長糸の会」のまごころ料理です。

「いきいき恵み・長糸の会」は、現在在籍15名。地元の豊かな自然に感謝し、この地域でいきいきと元気で頑張りたいというメンバーの思いで立ちあがりました。

伊都安蔵里の厨房で、いつもワイワイ楽しく料理に励んでいます。

福岡前原の野菜直売所伊都安蔵里の安蔵里かふぇ

糸島安蔵里カフェの1F

安蔵里かふぇでは、オーガニックのコーヒー豆を自家焙煎しています。特に、ハンドピックにこだわって、時間をかけて選豆しています。焙煎したての新鮮で美味しい珈琲を楽しんでいただきたい。丹念に一杯づつドリップします。シャランシャラン。ときおり聞こえる焙煎器のコーヒー豆の音。そして漂う香り。安蔵里かふぇにはほっこりとした時間が流れています。

糸島安蔵里カフェの2F

カウンターにすわったお隣さん。自然と会話はずむ空間。カフェスタッフの笑顔。コーヒーでふける読書。納屋の二階、テーブル席はかつての大豆倉庫。大豆に思いを馳せつつコーヒー豆の香りに包まれる。当時のままの梁の木のぬくもり。ランチは地元のお母さんの手づくりランチです。モダンなかふぇに心和みます。

このページの先頭へ