時を経たからこそかけがえのないもの
通販商品一覧

福岡糸島市の野菜食蔵の伊都安蔵里からの定休日のおしらせ

9月の定休日 : 27日(火)

お知らせ

2016年07月13日(水)

秋季
おもてなし茶会

伊都安蔵里では、誰でも気軽に参加できる「おもてなし茶会」を、昔と今を「つなぐ」をコンセプトに開催します。この機会に、古き良き日本文化に触れてみてはかがでしょうか。

2016年06月26日(日)

長糸コンタ×伊都安蔵里
コラボ企画

糸島市、雷山の麓。長野川の清流流れる長糸地区は水質がとってもキレイな良質米の産地です。そんな長糸で20年以上も無農薬米を生産している「柴田農園」で田植えイベントを開催します!

福岡糸島市の野菜食蔵の伊都安蔵里について

時を経たからこそかけがえのないもの

旧前原市(現糸島市)の里山・長糸村だった面影の残る旧街道筋の、昭和初期の古建築「旧福寿醤油」を改修・復元しました。蔵母屋・大看板・帳場は完全に復元、蔵母屋増築部分・納屋は現代風にリノベーションしました。

都市に住む人、地域に住む人が交流する場所、分業され分断された<農と食と家のむすびなおし>を実践することがコンセプトです。福岡市内から車で40分ほどの距離です。伊都安蔵里へぜひお越しください。

  • 伊都安蔵里の野菜やオリジナル商品の直売所コーナー

    蔵の直売所コーナー

  • 安蔵里かふぇ

    安蔵里かふぇ

詳しくはこちら

季節を感じる健康御膳と珈琲を味わう

伊都安蔵里本館の"幕末座敷"にて、昔ながらの一汁三菜の考え方を継承し、季節ごとの自然農法野菜を使ったバランスの良い「安蔵里健康御膳」がいただけます。また、駐車場正面にある"安蔵里かふぇ"では、オーガニック珈琲オリジナルケーキを味わいながら、木の香りに囲まれながら至福のカフェタイムをご堪能いただけます。

伊都安蔵里ご愛用のリピーターさんをご紹介

伊都安蔵里は、安蔵里を愛するお客さまによって支えられ、営業させていただいております。

新しくできた「安蔵里のトリコ」というコーナーでは、伊都安蔵里をご愛用いただいているリピーターさんをご紹介させていただきます。第一弾は、「岡野さんご家族」が伊都安蔵里のトリコになった理由を語っていただきました。

農と伊都安蔵里

安蔵里野菜は、つくる人と食べる人のつながりを大事にしたい。

詳しくはこちら

農薬無使用有機野菜、いとしま減農薬野菜、自然農野菜、自然栽培農法野菜。農家のみなさんのおすそわけ野菜を、「旬の安蔵里野菜」として選荷しています。良質の野菜をしっかり食べていただきたい、そんな思いを込めて、古建築再生の地域拠点・野菜の直売所「食の蔵・伊都安蔵里」からお届けしています。

福岡糸島「あおぞら農園の村上 亜紀さん
子育てのように母性でつくるお野菜

福岡は、糸島周辺で5つの畑を持ち、夫と息子さんの家族3人で野菜づくりをされてある "あおぞら農園" の 松本 亜紀 さん。もとも...

詳しくはこちら
福岡農夫印の生産者「村上 研二」さん
畑と一体となり畑に合う作物・品種を

糸島は二丈一貴山地区、見晴らしの良い田園風景が広がります。段々畑のなかの中腹ほどに、農夫印:村上 研二さんの畑はあります...

詳しくはこちら
糸島・高井自然農園の生産者「高井 象平」さん
アレルギーや体が繊細な人のために

西九州道を降りると、すぐに見渡す限りの田園風景が広がります。そして、山手の方にさらに進んで行ったところに、“いとしま高井自然...

詳しくはこちら
自然農みっちゃん農園の生産者「仁科 光雄」さん
自然に任せる、自分の我を入れない

福岡は糸島、伊都安蔵里から、東へ車で3分。小川が側を流れる開けた棚田に、みっちゃん自然農園はあります。みっちゃん自然農園の...

詳しくはこちら
安蔵里の福岡野菜生産者の宍戸 信康さん
おいしい野菜づくりのためなら、どんな手間もおしみません

「種の自家採取に拘り、美味しい野菜づくりの為ならどんな手間もおしみません。」と笑顔で語ってくださった「 宍戸 信康 」さん。伊...

詳しくはこちら

福岡糸島市の野菜食蔵の伊都安蔵里案内

  • 施設名:伊都安蔵里
  • 営業時間:10:00~18:00
  • ※カフェ
    月〜金:11:30~17:00 (ラストオーダー:16:00)
    土日祝日:11:00〜17:00(ラストオーダー:16:00)
  • ※御膳ランチ
    月〜金:11:30~14:30
    土日祝日:11:00〜15:00
  • 定休日:不定休
  • 住所:福岡県糸島市(旧前原市)川付882

  • TEL:092-322-2222
  • Mail:info@itoaguri.jp
このページの先頭へ